20160725121028

7月23日、FC東京U-23の試合前日に大分FC榎社長も出席いただき大分トリニータ後援会東京支部設立パーティが開催されました。

東京支部は大分県外の支部としては初の発足となり、合わせて32支部目となります。当日は榎社長と支部会員の方々との交流がなされ、今後のトリニータについて皆さん熱く語られていました。最後は榎社長と一緒に皆さんで「1年でJ2にGO!」と拳を上げて昇格を誓ってイベントは終了しました。

また、翌日夢の島で行われた試合にも多くの支部会員の皆さんが応援に駆けつけチームを後押しいただき、見事逆転勝利。東京支部の皆様、今後とも温かいご声援、ご協力をよろしくお願いします。